東京都内で開催される定番のイベントやおすすめのイベントを紹介します

【お薦め&必見!】東京イベントガイド

まつり(地域、商店街) 中野 伝統文化 特産品

【2016東北復興大祭典なかの】ねぶたの運行に加え、今年は”くまもん”も参加してよりパワーアップして開催!

投稿日:

スポンサードリンク

中野区が実施している東北復興支援イベントに今年は熊本の物産ブースも設置

東北復興大祭典2014
「東北復興大祭典 なかの」は東日本大震災からの復興を継続的に支援するための催しとして、中野区が主催する「東北復興祈念展」と、東京青森県人会が主催する「青森人の祭典」を合同で開催されるイベントです。今年は4月に発生した熊本地震の被災状況や区の支援内容を紹介するほか、熊本の物産ブースも設置。よりパワーアップして開催されます。
東北復興大祭典セレモニー

スポンサードリンク

イベントではどんなことが行われるの?

東北復興大祭典マップ
イベントの開催場所は中野駅の北口。中野サンプラザ広場がA会場となり、B会場は中野駅北口暫定バスロータリー、C会場が中野区役所前広場・中野区役所1階ロビー、と3ヶ所。中野サンプラザ広場にはメインステージと本部が設置され、東北各地の郷土芸能が日等されます。B会場では「2016青森人(あおもりびと)の祭典が行われグルメブースが設置されます。C会場となる中野区役所では東北復興祈念展、熊本物産展、東北被災地物販が行われグルメブースも設置されます。
東北復興大祭典ブース

ねぶたの運行スケジュールは?いつ、どこで見られるの?

東北復興大祭典3
「東北復興大祭典 なかの」のメインイベントといえる「ねぶたの運行」が行われるのは、中野四季の森公園の北側道路。
運行スケジュールは29日が17時半から18時半。30日が14時から15時になります。
東北復興大祭典1

「東北復興大祭典 なかの」の開催概要を改めて

東北復興大祭典2
「東北復興大祭典 なかの」の開催日は10月29日と30日の2日間。開催時間は29日が10時から20時まで。30日は10時から17時まで。
会場はA会場が中野サンプラザ広場。B会場が中野駅北口暫定バスロータリー、C会場が中野区役所前広場・中野区役所1階ロビーの3ヶ所でねぶたの運行は中野四季の森公園の北側道路で行われる予定。
会場には駐車場の用意が無いので来場の際は公共交通機関をご利用ください。
人が密集した会場での「自撮り棒」の使用はご遠慮ください。
大祭典会場における「ドローン(無人航空機)」の使用は禁止です。

スポンサードリンク

-まつり(地域、商店街), 中野, 伝統文化, 特産品

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 【お薦め&必見!】東京イベントガイド , 2020 All Rights Reserved.