東京都内で開催される定番のイベントやおすすめのイベントを紹介します

【お薦め&必見!】東京イベントガイド

エスニックフェスティバル 代々木公園

【台湾フェスタ2018】ご当地の食べ物が味わえる露店はもちろんアーティストの公演まで、『台湾フェスタ2018』は内容盛りだくさんのイベント

更新日:

スポンサードリンク

日本と台湾の友好関係をより、強固なものにするためのイベントです

taiwanfes2018a
「台湾の魅力発見!台湾フェスタ」は当初、中華民国建国100年にあたる
2011年に開催を予定されていたイベントでした。
この2011年は3月に東日本大震災があり、開催は見送りに。
当時は台湾から多くの義援金や支援が寄せられました。
この事をきっかけに、日本と台湾の関係はより深まり、
両国を行き来する旅行者は年間400万人を突破するようになりました。

震災から5年が経過した2016年7月に第1回目の「台湾フェスタin代々木公園」が、
2017年7月に第2回目が開催され、第1回、第2回ともに2日間で10万人を
超える来場者で大きな賑わいを見せました。

第3回となる2018年の「台湾フェスタ2018」は日本と台湾の更なる
交流と発展を目的として開催され、より多くの参加者が見込まれます。

スポンサードリンク

日本と台湾の友好関係を、より強固で深いものにする「台湾フェスタ2018」

taiwanfes2018e

イベントは「台湾の様々な魅力を体感できるお祭り」として牛肉麺、
タピオカミルクティーや魯肉飯、焼小籠包といった台湾の味覚が味わえる
ブースが数多く出店するのをはじめとして、両国にゆかりの企業もブースを出店。
イベント開催の2日間は代々木公園が「リトル台湾」に変身。
台湾を体感できるイベントになりそうです。
台湾フェスタ2016イメージの小籠包~台湾観光局のサイトより(C)台湾観光局

日台両国のアーティストが多数出演するステージイベントは必見!

イベント開催両日はアイドルからポップスまで様々なジャンルで活躍する
日本と台湾のアーティストがステージを披露してくれるます。
7月3日の時点で参加が明らかになっているミュージシャン、
アーティストは、
◎糯米糰 Sticky Rice/Sticky Rice (スティッキーライス)
◎Suming 舒米恩(スミン)
◎四枝筆樂團 Four Pens/four pens(フォーペンス)
◎江惠儀 Joey Chiang / Joey Chiang (ジョーイ)
◎noovy (ヌーヴィー)
◎創造音楽室内楽団/Creating Music Orchestra (シーエムオーガクダン)
◎柴郡貓 /Cheshire Cat(チェシャ猫)
◎台客電力公司 /taiko electro company(タイコーデンリョクコウシ)
の皆さん。
台湾を代表する伝説的ポップバンドの糯米糰(Sticky Rice)をはじめとして
台湾でもっとも注目されている台湾語テクノミュージックの新星、
台客電力公司まで、台湾のミュージックシーンを
中核で活動しているアーティストがステージを披露してくれます。

台湾フェスタ2018のイベント開催概要は?

「台湾の魅力発見!台湾フェスタ2018」は7月28日(土)と7月29日(日)の2日間の開催。
開催時間は11時から20時まで。小雨決行。
会場は代々木公園野外音楽堂広場(東京都渋谷区神南2、代々木公園B地区)
主 催:台湾フェスタ実行委員会

taiwanfes2018c

スポンサードリンク

-エスニックフェスティバル, 代々木公園

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 【お薦め&必見!】東京イベントガイド , 2020 All Rights Reserved.